2005-12-19

投資パターン

投資パターンについて、重複しますが、再確認しておきます。

1)「12daily Pro」の経営が安定しており、報酬の支払いに、問題が生じない事を前提とします。(あくまでも仮説です)
2)ご自分の投資資金に対して、リスク回避を最優先される方には、ペイドサーフは、不安定要素が多すぎる為、基本的に向きません。さらに、重複投資はお薦めできません。
3)ペイドサーフに投資するに当たって、リスクヘッジ(リスク回避)を最大限、有効にする為には、重複投資をせず、リスクは初回投資分のみで完結する事。それ以降は、初回の投資額並びに、配当利益の回収後、配当利益のみを、継続投資の資本にすることに変わりはありません。ギャンブルは、初回のみで、ギャンブルに継続性は無いと考える場合です。
よって、初回12日プラス、入金確認までの、追加6〜7営業日、合計18〜19日間周期で、継続する事がもっとも安心できるでしょう。

ベーシック
f012.gif


ただ、希望的観測によって、「12daily Pro」への投資が、不確定なギャンブル的要素から、純粋な企業への投資へと成長することを願って、現状は、次なるステップ、重複投資が検討できます。

1)「12daily Pro」の一回の投資周期は12日間です。
2)重複投資であっても、限度額は$6000までです。
3)一回の12日周期での、配当利率は%144/12日間です。
4)二重以上に投資周期を重ねる事はできません。
5)「12daily Pro」から、指定口座「StormPay<」への払い出しに必要日数は、ビジネス営業日(土日を除く)6〜7日です。
6)しかし、上記4)の入金確認までの、必要日数が実質的に6営業日で確定できない事(土日を挟む場合)を念頭に置きます。入金確認日により、次の分割方法は変動します。
7)4)により、運用資金を三分割ないしは、四分割します。
8)結果、分割分の数回は、常にリスクにさらされる事となりますが。
9)故にポイントは、どの段階で、当初の持ち出し自己資金を引き上げるかです。
10)また、いかに、間を開ける事なく、かつ、追加投資をせず回転させるかです。

内容は、実にシンプルなので、投資方法と呼べる程のものでは、ありません。

継続的アップグレード・パターン
f013.gif


※)ただ、何度かお伝えしている様に、継続の保証も、報酬の確約もありません。一度手を離れた投資資金は、FXであろうと、ペイドサーフであろうと、回収の補償はありません。あくまでも、ご自分の責任において、判断してください。

あえて、言える事といえば、楽しめる程度が大事ではないでしょうか。トライされる方は、失っても、ご自分の精神的な負担にならない範囲で、楽しんでみてはいかがでしょうか。

[Arise]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10811116
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。